窓に貼ることで遮熱効果をもたせたい人は

スマート窓クール

窓に貼るだけ 遮熱ミラー効果のフレーム

網戸に遮熱効果をもたせたい人は

遮熱ミラー網戸

遮熱+目隠し効果+風通しを実現した新しい網戸

遮熱

パンフレット パンフレット(PDF/4.40MB)
パンフレット 読本(PDF/9.4MB)
商品マニュアル 商品マニュアル(PDF/5.6MB)
注文書 注文書(PDF/372KB)
販売店用サンプルキット 販売店用サンプルキット(PDF/151KB)
サーバにアップしたら反映されます。

NEWS

2017/04/01 スマート窓クールのWEBサイトデザインを更新しました
この度スマート窓クール WEBサイトのデザインを一新たしましたのでお知らせ申し上げます。
今後もスマート窓クールをよろしくお願い申し上げます。
2017/02/01 フレームタイプ統一のお知らせ
2タイプのフレームをご案内しておりましたが、2017年2月よりハイグレードメタルフレームに統一いたしました。
2016/11/22 新しいカタログを作成いたしました
新しいカタログを作成いたしましたのでお知らせいたします。
当ホームページよりダウンロードも可能となっております。是非ご覧ください。
スマート窓クール&遮熱ミラー網戸


遮熱

金属コーティング面により日差しを反射させ、日射熱をカット。 窓際の極端な温度上昇を減らし、室内全体を均一に快適にサポートします。

masaが可能にしたスマート窓クールだけの多彩な機能

窓際の日差し対策をすることで、室内温度差を低減できます。

省エネ効果

室内温度差をなくせば、冷房の温度設定も効率的な設定ができるため、省エネ対策として大変有効です。オフィス全体、建物全体を考えると大きな節電効果を発揮します。

世界初のナノ金属テキスタイル事業(masa加工)による環境配慮型商品の開発と環境負荷の低減が認められ、愛知環境賞を受賞しました。

2016 愛知環境賞受賞

金属薄膜を繊維にコーティングする独自の技術(masa技術)により、世界初のナノ金属コーティングをテキスタイル商品として開発。高い遮熱効果等の優れた環境性能を持つ繊維製品を実現し、省エネルギーと省資源に大きく貢献するものとして評価されたました。

効果の検証 ~Effect verification~

試験内容

一般財団法人 建材試験センターにおいて、スマート窓クールの光学性能試験を行いました。
この試験結果をもとに、スマート窓クールを木造住宅の窓に施工した場合の熱負荷計算※を行い、熱負荷低減効果及び温室上昇抑制効果の評価を行いました。

※熱負荷計算は、環境省 平成24 年度 環境技術実証事業 ヒートアイランド対策技術分野「建築物外皮による空調負荷低減等技術」の木造住宅モデルを参考に、同事業のシミュレーションプログラムにより行いました。

各種機能

ミラー(目隠し)効果

コーティングされた金属粒子が太陽光を反射するため、取り付け後もお部屋を暗くせず、日中は外から室内が見えにくく、プライバシーの保護に効果的です。室内からは外の景観が良く見え、直射日光の眩しさを軽減します。

UVカット 69%

紫外線をカットし、家具や装飾品を日焼け、劣化から守ります。人体に有害なA波、B波もカットし、紫外線から守ります。

風通し効果+蚊の侵入防止効果(網戸代わり)

スマート窓クールはネット生地を使用しているため、風通し効果も得られます。網戸のない場合には窓フレームに取付けることにより、網戸代わりとしても使えます。ネット生地は通常の網戸より網目ゲージが細かいため、蚊より小さな虫の対策にも効果的です。

イージーケア

(ホコリが付きにくい・落ちやすい)

ナノコーティングしたステンレス金属がポリエステル生地に発生する静電気を除去するためホコリがつきにくく付着を防止します。(自社調べ)

対応窓枠

どんな窓やサイズにも対応します。

製作寸法内であればサイズをいただいてからオーダーサイズで生産・お届けいたします。またハメゴロシ窓や回転窓など様々な窓に対応可能です。

ラインナップ

ハイグレードメタルフレーム

シルバー Silver(SL)

シルバー

【材質】
ストレートフレーム/AES、アルミ箔
コーナーフレーム/ASA

シャンパンゴールド Champagne Gold(CG)

シャンパンゴールド

【材質】
ストレートフレーム/AES、アルミ箔
コーナーフレーム/ASA

部材構成



サイズなどから簡易的なお見積りをいたします。


見積依頼
*お問い合わせページにジャンプします。

採寸から納品までの流れ

採寸方法

必要工具:メジャー

※採寸の際は寸法に左右差、上下差がある場合がありますので2か所の採寸をお願いいたします。

ガラスに取付ける場合

※窓サッシ枠の内側の寸法を採寸願います。

C-D(クレセントとガラスの隙間)が9mm 以上空いていれば、フレームを入れることができます。

※コーキングに極端に凸凹がある場合や盛り上がりのある場合は、
コーキングの内側からの採寸をお願いします。

窓サッシ枠に装着する場合(網戸サッシに外から取付ける場合)

※サッシ枠の幅が15mm 以下のものには取付けできません。
※平坦なサッシ枠であれば付けられますが、段差があると付けられません。

窓枠に取付ける場合

※平坦な窓枠であれば付けられますが、段差があると付けられません。

採寸上の注意事項

  • ・製品仕上がり寸法の誤差は、±5mmを許容とさせて頂きます。
  • ・窓枠、窓サッシ枠、網戸サッシ枠へ取付ける際は、15mm以上の幅があることをご確認ください。
    狭い場合取付けできない場合があります。
    フレーム幅が約15mm のため。
  • ・連装の場合フレームとフレームの間隔が約2.5~3.0mm空きます。

※最大の製作寸法は140cm×230cm

標準施工

ダウンロード

網の張り替え

サイズなどから簡易的なお見積りをいたします。


見積依頼
*お問い合わせページにジャンプします。

ラインナップ

サイズなどから簡易的なお見積をいたします。


見積依頼
*お問い合わせページにジャンプします。

採寸から納品までの流れ

準備中です。

お問い合わせ

お問い合わせ

お名前※必須
フリガナ※必須
企業名※必須
フリガナ(企業名)※必須
メールアドレス※必須
確認用メールアドレス※必須
お電話番号※必須
件名
内容※必須