NEWS

2019/06/12 2019年5月17日にジュピターショップチャンネルで放映され、33000セットを完売いたしました。
ご視聴、ご購入してくださった皆様、誠にありがとうございました。
そして、追加放映が決定いたしました!!
放映日時:2019年7月3日 AM8:00~
ぜひご覧ください。
ジュピターショップチャンネル ショッピングサイトはこちらになります。
https://www.shopch.jp/JscTop.do?il=cojp&ic=ico_shop
テレビ放送もされています。スカパー!055ch「ショップチャンネル」になります。
2019/05/16 ジュピターショップチャンネルにて「遮熱クールアップ」が4回放映されます。
放映日時:2019年5月17日(金)①0:00~ ②6:00~ ③9:00~ ④22:00~
ジュピターショップチャンネル ショッピングサイトはこちらになります。
https://www.shopch.jp/JscTop.do?il=cojp&ic=ico_shop
テレビ放送もされています。スカパー! 055ch「ショップチャンネル」になります。※時間帯も同じです。ぜひご覧ください。この機会をお見逃しなく。
2019/02/15 今年もジュピターショップチャンネルにて大人気商品「遮熱クールアップ」を放映予定!
ジュピターショップチャンネル限定の特別サイズ100×230cm。大型窓にも対応!
2枚でメーカー希望小売価格8,800円のところを特別価格にて販売予定!乞うご期待!
(100×100cmサイズ2枚では、メーカー希望小売価格4,000円(税込))

性能

遮熱性11℃カット 赤外線62.4%カット 紫外線78.3%カット

※1 一般財団法人 ニッセンケン品質評価センター
※2 一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター調べ(商品企画書)

日射熱
カット

サーモグラフィー比較


(一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター調べ)

UV
カット

遮熱効果で室内快適


(日本財団法人 日本繊維製品品質技術センター調べ)

比較

他社フィルムとの性能比較


※試験値であり室温ではありません。

検証

クールアップの効果検証


(一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター調べ)

特長

窓ガラスだけの場合
クールアップ装着
技術

パワーアップの秘密

パワーアップの秘密

秘密

独自のコーティング技術

masa技術とは、織物・編物・不織布などにナノ単位の優れた金属薄膜をコーティングする技術です。
金属をナノメートルの薄さでコーティングした機能性テキスタイルは素材の特性(風合い、物性、通気性)を変えずに様々な機能を付与することができます。

独自のコーティング技術

ほこりが
つきにくい

ナノコーティングが静電気を除去

ナノコーティングが静電気を除去

顕微鏡写真 100倍

※写真は遮熱ネットシリーズ『遮熱クールネット』の顕微鏡写真です

風通し
網戸もOK

網戸サッシ枠にも取り付けできます

網戸の枠に取り付けます

遮熱効果 + 風通し

窓ガラスと網戸の枠に取り付けます

(窓を開けて風を通すことができます)

遮熱効果 + 風通し

  • ナノ粒子の特殊コーティングの為、繊維の目をつぶさず風通しが良好です。
  • 窓を開け放ち、網戸だけで通気しながら遮熱効果が得られます。(網戸枠に施工の場合)
目隠し
効果

プライバシーの確保

取扱い

こちらの動画は中国語字幕付き(中文)

梱包

内容物(例)

サイズ 遮熱クールアップ 面ファスナー

オス(面接着用) メス(抑え用)
100×200 2枚入 24枚 24枚

洗い方の紹介

中性洗剤使用

で30℃以下の弱水流で洗い、
日陰での濡れ吊るし干しをしてください。

洗濯ネットに入れて

ステンレスコーティング面(シルバー面)を内側に折りたたみ、
単独で洗ってください。

Q&A

生地について

Q.
ステンレスコーティング面はどちらか教えてください
A.

太陽・光にかざしてもらいグレーっぽく見える面がステンレスコーティング面です。
黒っぽい面を部屋の内側に向けて、グレーっぽい面を太陽に向けるようにして貼ってご使用ください。
ステンレスコーティングによって、太陽光を反射し、熱の侵入を軽減する仕組みになっております。

Q.
縦・横などのネット自体に向きはありますか?
A.

縦・横の向きにより見え方が変わりますので、生地の向きを合わせることをお勧めいたします。
縦横の向きを変えても性能は変わりませんのでお客様の窓サイズに合わせてお使いください。

Q.
ネットをはさみで切った部分からほつれてきませんか?
A.

はさみでカットしても、ほつれにくい「ニットメッシュ」で作っておりますので問題ありません。

Q.
日光で燃えるようなことはありませんか?
A.

日射熱で発火することはございません。
しかし、ネット本体は可燃性となっております。火気には絶対に近づけないようにご注意ください。

Q.
ネットが余ったのでミシン等で継ぎはぎして使用することはできますか?
A.

継ぎはぎしてご使用して頂いても、問題はございません。
ネットを2枚上下で重ねての使用はご遠慮下さい。(№16参照)

Q.
以前クールネットを使用していたのですが、クールアップとの違いは何ですが?
A.

編み組織をより細かくしました。
それにより遮熱効果・紫外線カット・目隠し効果がアップしてウォッシャブル機能も追加致しました。

ガラスについて

Q.
鉄線入りガラス(網入りガラス)にも使用できるか?
A.

室外側(外付)でのご使用は問題ございません。 室内側(内付)は大変申し訳ございませんが、ご使用はお控え下さい。
網入りガラスは通常の1枚ガラスより割れやすい構造のガラスとなっておりますので、熱負荷などで熱割れを起こす可能性があります。

※「どうしても室内側で使いたい!」というお客様へ
ごく一部のお客様で発生した事例となりますので、必ず熱割れするわけではありません。
ご使用いただく場合、熱割れが発生してしまってもお客様負担となりますので、あらかじめご了承ください。
社内での情報として42万枚の販売に対して熱割れ発生は7件のみで発生率は0.002%以下です。

Q.
Low-Eガラスにも使用できるか?
A.

室外側(外付)でのご使用は問題ありません。
室内側(内付)は大変申し訳ございませんが、ご使用はお控え下さい。
Low-Eガラスは通常の1枚ガラスより割れやすい構造のガラスとなっておりますので、熱負荷などで熱割れを起こす可能性があります。

※「どうしても室内側で使いたい!」というお客様へ
ごく一部のお客様で発生した事例となりますので、必ず熱割れするわけではありません。
ご使用いただく場合、熱割れが発生してしまってもお客様負担となりますので、あらかじめご了承ください。            

Q.
取り付けできるガラスは? 取扱説明書にイラストがありますのでご確認下さい。
A.

凸凹 屋外付 〇(網なし平らな面) 単層ガラス 屋外付
室内付 〇(網なし平らな面) 室内付
凸凹 屋外付 ×(網なし 凸凹面)※ 複層ガラス 屋外付
室内付 ×(網なし 凸凹面)※ 室内付
網入り 屋外付 Low-Eガラス 屋外付
室内付 × 室内付 ×

※窓サッシ枠、網戸のフレームへの取り付けは問題なくできます。

Q.
すりガラス・色つきガラスでも使用できますか?
A.

表面が平らであれば室内・室外側、どちらでもご使用いただけます。

ファスナーについて

Q.
面ファスナーのみ別途購入できるのか?
A.

弊社より、別途購入が可能です。お電話・FAXにてご注文承っております。
FAXでのご注文に関しまして…製品取扱説明書と同梱してある「面ファスナー(B)追加注文のご案内」をご確認ください。

【ジュピター以外のお客様に向けて】
三菱UFJ銀行 蒲郡支店 普通口座4513717 積水ナノコートテクノロジー株式会社
※お振込手数料はお客様負担となりますのでご了承ください。
※ご入金の際、お振込名義はご注文書のお名前と同じお名前をご入力お願い致します。

Q.
遮熱クールアップ(遮熱クールネット)はSNTから直接購入できるのか?
A.

大変申し訳ございませんが、弊社からお客様が直接商品をお買い求めいただくことは出来ません。

装着・効果について

Q.
室内側・室外側のどちらに取り付けても同じくらい効果があるの?
A.

室内側より室外側に取り付けてご使用いただいた方が直接太陽光を反射するので、より効果があります。
室内・室外の違いによって約1℃位の差が出ます。

Q.
網戸に貼った場合でも遮熱効果はありますか?
A.

網戸枠に貼った場合でも、遮熱効果はあります。(網戸の網部分に取り付けることはできません)
メッシュ状になっているので、風を通しながら遮熱もしてくれます。

Q.
遮熱効果11℃(クールアップ)は本当にあるの?
A.

遮熱効果は窓から室内へ差し込む直射日光を約11℃カットすることによって室内の温度上昇を抑制します。
お客様のご使用いただく環境状況によって効果が異なる場合がございます。
部屋全体の温度自体を下げる効果ではないことをご理解いただきますようお願いいたします。

Q.
日光が当たっていない窓でも遮熱効果は11℃(クールアップ)ありますか?
A.

遮熱クールアップは直射日光を反射し窓から室内への直射日光を約11℃カットして室内の温度上昇を抑制する商品となります。
大変申し訳ありませんが、直射日光(太陽光)が無いと十分に効果を感じる事は難しいです。
しかし、UVカット効果がありますので、室内の家具や床の日焼けを遅らせる効果が期待できます。

Q.
遮熱フィルムを張った上にクールアップを貼ると効果はあるのか?
また、使用しても問題ありませんか?
A.

※遮熱フィルムが室内側に貼られている場合…
室外側にご使用する場合:既に取付されている遮熱フィルムにプラスされることにより両方の効果が期待できます。
室内側にご使用する場合:使用はご遠慮ください。面ファスナーの固定が上手く行かない可能性と
ガラス自体に熱がこもり易くなる為、熱割れの要因になる恐れがあります。

Q.
部分貼り・重ね貼りしても問題ありますか?
A.

部分貼り・重ね貼りはご遠慮ください。
ガラスに温度差が生じ、熱割れ・破損の恐れがあります。

Q.
どのくらいの風まで耐えますか?
A.

強い風が予測される際には取り外していただきますようお願い致します。

Q.
ネット本体に四角の穴を開ける必要があるのか?
ジュピター販売品は穴開け不要の仕様となっています。
A.

面ファスナーを付けやすくするために遮熱クールネットはネットへの穴あけが必要になります。
お客様ご自身で穴を開けていただくようお願いいたします。

Q.
1窓につき何枚面ファスナーをつければいいですか?
A.

基本的に窓に対し6個の面ファスナーを推奨しています。
※掃き出し窓に対して基本6個(四隅と長辺の中央部分)

Q.
ミラー効果があると書いてあるが外から部屋の中が見えてしまいます…。
A.

ミラー効果は、太陽光を反射することによって『見えにくくなる』効果のことで完全に見えなくするということではございません。
曇り等で日光が弱い場合や外より部屋内が明るい場合はミラー効果が発揮できなくなります。

Q.
遮光性はありますか? ある場合は、部屋内がどの位 暗くなりますか?
A.

遮熱クールアップには遮光性はほとんどございません。
 網戸と同じような明るさです。

お手入れの方法について

Q.
遮熱クールアップのネットをホースで水をかけて、洗ってもいいのか?
A.

ホースで水を掛けて洗っていただいても問題ございません。
ブラシ・タワシなどの固いモノでは絶対に擦らないようにしてください。

 「雑巾・タオルなどの柔らかいモノで汚れを拭く」ことを推奨しております。

Q.
洗剤をつかっても問題ありませんか?
A.

ご使用いただいても問題ございません。
薄めた中性洗剤を雑巾に付けて軽く拭くように汚れを落としてください。

Q.
高圧洗浄機を使っても大丈夫ですか
A.

使用はご遠慮ください。洗浄機の圧力により面ファスナーや商品が外れる恐れがございます。  雑巾やタオル等で拭いて簡単に汚れを落とすことが出来ます。

Q.
夏が終わったら取り外さないといけないの?
A.

一年中お使いいただいても問題ございません。
冬に付けていただいても、部屋内が寒くなるということはほぼございません。

 冬場も紫外線カットの効果があり、家具・床の日焼けを遅らせることと、ミラー効果が期待できます。

Q.
洗濯できるとありますが普通に洗っていいのですか?
A.

遮熱クールアップは洗濯可能です。
ステンレスコーティング面(シルバー面)を内側に折り畳み、洗濯ネットに入れて、単独で洗ってください。
その他の注意事項は取扱説明書の「洗濯ご使用の場合の注意」をよく読み、洗濯してください。

Q.
遮熱クールアップを取り外した際に残った面ファスナーの粘着部分は綺麗に剥がせますか?
また、剥がし方を教えてください
A.

経年変化によって面ファスナーの粘着剤が固まり、剥がしにくくなる場合がございます。
その場合は、市販されている「シール剥がし剤」等とヘラでガラスを傷付けないように剥がして下さい。
事前にシール剥がし剤の取扱説明書をあらかじめよくご覧になってから、ご使用ください。

Q.
アイロンを使用しても大丈夫?(シワが気になる)
A.

ステンレスコーティング面ではない黒い面へ低温であて布をしアイロンがけして下さい。

耐用年数について

Q.
耐用年数はどのくらいですか?
A.

ネットはポリエステル繊維で出来ており、経年劣化し破れやすくなることが考えられます。
ご使用環境により変わりますが、約2年ほどご使用頂けると思います。

Q.
使えなくなった場合(商品性能の寿命)
どうやって判断すればいいですか?
A.

金属コーティングが無くなりグレーっぽい面が薄くなったり、生地が裂けやすくなりましたらお取り換えいただくことをお薦めします。

別用途での仕様について

Q.
遮熱クールアップを網戸の網代わりに使えますか?
A.

弊社では網戸の張替え用アミとして使用したことがございませんのでお薦めしておりません。

Q.
カーテンのように吊るして使っても大丈夫ですか?
A.

ご使用いただくことは可能です。
正式なご使用方法ではないため、効果に関してはお応えいたしかねますのであらかじめご了承下さい。

Q.
夏シーズン後の保管はどうしたらいいですか?
A.

遮熱クールアップのみを取外し、ほこりを落としてから丸めて保管して下さい。
その際にはガラス面に付けてある面ファスナーは取り外さないで下さい。
(ガラス面から取り外した面ファスナーは粘着力が著しく低下して使用できなくなります)

1. メールにて注文いただく場合

面ファスナー注文書をお客様にて入力、メールに添付するか、メール内に同内容を記載してください。

order@sekisuinct.co.jp

2. FAXにて注文いただく場合

面ファスナー注文書をお客様にて印刷、ご入力いただき、FAXでご送信ください。

0533-68-0108

商品購入先について

*テレビ通販、NET販売等の展開先を記載する予定です。

お問い合わせ(遮熱クールネット/遮熱クールアップ)

お名前※必須
フリガナ※必須
企業名※必須
フリガナ(企業名)※必須
メールアドレス※必須
確認用メールアドレス※必須
お電話番号※必須
件名
内容※必須